MESSAGE

MESSAGE

ICTを活用し、
お客様の企業価値を創造します。
株式会社アクシスは創立以来、一貫してお客様の企業価値向上のため事業を推進してまいりました。
広がるネットワーク社会に従い、ますます多様化するデバイス、メディア、そしてビジネスモデル。ICTはこれらを結び付け、お客様に新たな企業利益を創造することが可能です。
そしてアクシスは、海外拠点や国内地方拠点を活用し、他社では実現できないハイコストパフォーマンスでICTをご提供いたします。
今後も私たちは、お客様の企業価値を高めるべく、高品質のICTを提供し続けます!
代表取締役
小倉 博文
企業を取り巻く環境は複雑さを増し、お客様のビジネスの発展においては
「経営の効率化」「商品・サービスの差別化」「リスクマネージメント」が課題となっています。
これらの課題や様々な問題を克服するためITの推進は必須であり、情報システムへの要求は益々多様化しています。
私たちアクシスは、ITにおける様々な知識や技術を駆使し、お客様の価値を創造するための企業として努力してまいります。

PHILOSOPHY

1.全社員の物心両面の幸せを実現する

当社に集う全社員が物心両面で充足できるように努力を行う。
物心両面とは社員の生計および、心の豊かさや労働に対する満足感です。
足るを得た生活と充実した仕事が出来ることが人生にとって最も幸せな事だと思います。
逆に人生において仕事に満足できないことは本当に不幸なことです。
当社は全社員の物心両面の幸せを実現することを大きな課題ととらえ経営を行っていきます。

2.公明正大に判断し、素直な心で全力で取り組む

人は本能としてどうしても自分本位で身勝手な判断をしがちになります。
当社では素直で謙虚な気持ちを持ち、お客様、出入り業者様、自社の社員、そして自らさえも第三者ととらえ、曇りのない公明正大な判断を行い、正道を歩くことを心がけるとともに、素直な心でどんなことにも全力で取り組んでいきたいと思います。

3.全社員が同じベクトルを持つことに努める

物事を皆で行おうとするときは、何よりも全員のベクトルがそろっていることが大切です。
正しい方向に向かい全員で力を出すことによって、何倍もの良い結果を導き出すことが出来るのです。
そしてそのためには全員が共通の物差しを、判断基準を持つことが必要です。
当社はベクトルをそろえることに力を入れ、全社員の意識をそろえるように経営を行っていきます。

4.事業を通して社会・人類に貢献をする

会社は社会という枠組みの一部です。
そして社会の構成要素の一部として事業の規模にかかわらず社会人類に貢献をする事が求められています。
当社は自らの理念をもって、より大きな社会貢献が実現できる事業体を目指して経営を行っていきます。

CONTACT
お問い合わせ・資料請求

当社に関するお問い合わせや資料のご請求は、
下記のフォームまたはお電話にて、
お寄せください。
フォームからの問い合わせ
資料請求はこちらから
お電話でのお問い合わせは 03-5501-1277 
[受付時間] 平日9:00〜17:30